ジョーカーの資産運用ブログ

資産運用・家計を中心に書いていきます

【ロイヤル・ダッチ・シェル】第3四半期の業績改善~エクソンを超える?

ロイヤル・ダッチ・シェル(ティッカー:RDS.B)の業績が回復しています。他の石油関連も上昇していますがジョーカーはロイヤル・ダッチ・シェルを追加しました。株価も業績発表を受けて上昇していますが配当利回は5.71%と未だ魅力的な配当利回りをだしています(数か月前は7%超でしたが・・・)。

 

f:id:investmentblog:20171104215157p:plain

 

エクソンモービル(ティッカー:XOM)を上回る業績

ロイヤル・ダッチ・シェルは約20年ぶりに最大のライバルであるエクソンモービルを上回る業績となっています。9か月間の営業CFがエクソンモービルを上回ったのです。

 

f:id:investmentblog:20171104215451p:plain

 

株価が上がっていますがロイヤル・ダッチ・シェルエクソンモービルと比べると割安感があります(RDS/Bの予想PER17.8に対してXOMは23.8)。また5年平均で見ても割安感があります。

 

f:id:investmentblog:20171104221211p:plain

 

f:id:investmentblog:20171104221255p:plain

 

配当は安全

現状の業績ではロイヤル・ダッチ・シェルは借入を行わずに現在の配当を支払うことを可能としています。また、ロイヤル・ダッチ・シェル原油価格が50ドル(現在は62ドル)でも利益を生み出す体質となっています。これはコスト削減と資産売却による構造改革を行ったからです。

 

ジョーカーはNISA口座でロイヤル・ダッチ・シェルを購入しています。NISA口座で投資することで配当に対する税金がかかりません。高配当銘柄はNISAで購入するに限ります。

 

investmentblog.hatenablog.com