読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョーカーの資産運用ブログ

資産運用・家計を中心に書いていきます

2017年2月のポートフォリオ

どうも、ジョーカーです。

少し遅くなりましたが2017年2月のポートフォリオを報告します。

 

資産全体について

 

f:id:investmentblog:20170305105928p:plain

 

2017年1月と比べて2.9%の資産増加です。

前回のポートフォリオからの大きな変動はFXをやめたことです。

FXの資金の6割は米国株購入のため外貨MMF(米ドル)にしています。

残り4割は現預金のままです。

その結果リスク資産は全体の56%、無リスク資産は44%と無リスク資産の割合が高めになっています。

無リスク資産は30%程度にしたいのですが、トランプラリーの影響で米国株を買えずに現状のポートフォリオになりました。

 

investmentblog.hatenablog.com

 

 

investmentblog.hatenablog.com

 

米国株のポートフォリオについて 

f:id:investmentblog:20170305111511p:plain

f:id:investmentblog:20170305111547p:plain

 

2月はVZ、V、XOMを新規で購入。CVS を追加取得しています。

個別銘柄ではCVSの割合が最も高くなっています。

CVSはドラッグストアを米国で展開しており生活必需品セクターに属しています。

3月3日時点でも予想PER13.0、配当利回り2.19%と比較的割安な水準で推移しています。

小売ですがM&Aを積極的に行い5年平均のEPS伸び率は13.78%と高い水準です。

 

最もリターンが高い銘柄はAAPLです。バフェットがアップルに対して色々発言をしており、株価も急伸しています。

3月3日時点の予想PER13.9、配当利回り1.63%の水準。PERだけみればまだまだ割安感あるかもです。

 

ヘルスケアセクターのVHTもリターンが高いです。私のポートフォリオではヘルスケアセクターの割合が低いので買い増ししていきたいです。

 

最近の悩みは買えないこと

米国株は絶好調でジョーカーの資産も増加していますが逆に言えば割安な銘柄が少なく買うタイミングを逃してしまった感があります。

今後、どこかのタイミングで株価の調整があることを期待して、下がったタイミングで米国株への投資を行なおうと思います。

下がったタイミングで集中投資するのか、分散して一定額を購入していくのか・・・

悩みは絶えません・・・

 

 

investmentblog.hatenablog.com