ジョーカーの資産運用ブログ

資産運用・家計を中心に書いていきます

2017年1月のループイフダン運用

f:id:investmentblog:20170204161203p:plain

 

ループイフダンの運用報告です。

ただいまアイネット証券の自動売買システム「ループイフダン」で運用しています。

 

使っているシステムは「豪ドルのループイフダンB80」です。

80銭毎に仕掛けて80銭上昇したら決済をひたすら繰り返すシステムです。

仕事中も寝ている時も相場が動いている時は全自動でやってもらいます。

サラリーマンの自分にとっては有難いシステムです。

 

想定されるレンジは70円から90円です。

*直近1年間では72円から87円で推移しています。

 

f:id:investmentblog:20170204162525p:plain

 

 

ループイフダン(豪ドル B80)の1月結果

決済回数:5回

投資額に対するリターン:0.68% 

ループイフダン開始後のトータルリターン:6.28%

*2015年1月より運用開始。 

*含み損益はリターン計算にいれてません

 

裁量トレードで損失

ループイフダンは安定して利益を出していますが、裁量トレードではマイナスでした。

保有している米国株の為替ヘッジのため、一定水準になればドルのショートポジションを持つ取引をしています。

こちらの裁量トレードは2017年1月より開始です。

 

裁量トレードの1月リターン:▲2.68%

 

ループイフダンの利益の範囲内であれば良かったのですが、裁量トレードのマイナスが大きくFX全体では▲2.0%となりました。

こちらはもう少し改善が必要と思います。

そもそも米国株の為替ヘッジは必要なのかといったところも考えていきたいと思います。